優れたものを作りたい

いまもそう思っていたことに気づく

 

編み物人にすごいと言われたい

絵も、すごいのを描きたい

読書感想で役に立ちたい。褒められたい

 

優劣ないのに

劣等感

所属感の欠如

私は私のままでいい

そのままで受け入れられている

 

あんあにひどいことをしたのに

一緒にいてくれる人たち

いま。ここ。わたし。

感じて。

感謝して。

本当にありがとう。

ありがとう。

すごいねって言われたかった

そのために必死で編んでた

描いていた

読んでいた

 

疲れた

 

自分に嘘をつかない

答えは自分の中にある

 

優れたかった

所属間の欠如

ずっとずっと

そのまんまでいいと

いってくれてたのに